国交省外国人就労管理システムに【再雇用申請】機能が新設されました

国土交通省より「1号特定技能外国人の再入国後の手続き変更」に関するアナウンスがありましたので、エヌ・ビー・シー協同組合の組合員の皆様にご案内いたします。

01 外国人就労管理システムに「再雇用申請」機能が新設

これまで1号特定技能外国人が一旦退職・出国し、再入国後に退職前と同じ会社に再雇用となった場合であっても、国交省外国人就労管理システムの手続きは再度行う必要があり、受入計画認定に時間を要していました。

2023年11月25日より新たに【再雇用申請】機能が新設され、受入計画認定までの手続きが簡素化されました。

特定技能1号再雇用申請について
  • ▽1号特定技能外国人が一旦退職・出国し、
  • ▽再入国後に退職前と同じ会社に再雇用となり、
  • ▽かつ雇用契約に変更がない場合、
  • 国交省の外国人就労管理システムに新設された「再雇用申請」で手続きが出来るようになりました。

これまでは新たな受入計画の認定に時間を要していましたが、【再雇用申請】においては2週間~1ヶ月で処理がされるそうです。

国土交通省:建設特定技能受入計画のオンライン申請について【再雇用申請】

みなさまの課題解決を
サポートします

資料請求

エヌ・ビー・シー協同組合がご用意した技能実習に役立つ資料をダウンロードできます。

ご相談・お問い合わせ

技能実習に関する課題や問題解決をサポートします。お気軽にご相談ください。

メルマガ登録

技能実習、特定技能に関する最新情報をはじめとして、セミナー開催情報、受入れ企業様の支援実例など役立つ情報をお届けします。

資料請求 資料請求 お問い合わせ お問い合わせ 動画解説 動画開設
外国人技能実習生
受入事例集
エヌ・ビー・シー協同組合を通じて技能実習生を受け入れた企業様にインタビューした記事をまとめました