新着情報

2019/11/01技能実習生

技能実習環境の復旧をするための作業

  • シェア
  • Tweet
  • LINE

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度の台風で被害にあわれたすべての皆様にお見舞い申し上げます。

 

被災による事業の廃止又または一時中断など、技能実習を継続することが困難となった場合には、技能実習実施困難時届出書を提出いただく必要がございます。

ご不明点などございましたらエヌ・ビー・シー協同組合までお問い合わせください。

 

外国人技能実習機構より、「台風19号で被災した技能実習生等の状況把握について」のお知らせがありましたので、組合員のみなさまへご案内いたします。

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

台風19号の影響を受けて、技能実習生が勤務時間中に実習実施者の事業所における一時的な瓦礫の片付け作業等を行う場合につきましては、機械・器具等を安全に使用可能な状態にするなど、技能実習を行うに当たっての環境を復旧するための作業(おおむね2週間以内で完了する職場環境の復旧作業)として、技能実習計画上の安全衛生業務に該当するものと取り扱うことが可能です。

 

また、個々の状況において、技能実習環境の復旧に一時的とは言い難い相当な時間を要する場合については、地方出入国在留管理官署において、特例的に技能実習生に対する資格外活動許可を行う取扱いがありますので、最寄りの地方出入国在留管理官署に御相談ください。

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

詳細は外国人技能実習機構の該当ページをご参照ください。

 


ETCコーポレートカードのご案内はこちら

外国人技能実習生のご案内はこちら

TOPヘ戻る