新着情報

2021/06/18技能実習生

【実習先変更支援サイト】登録について

  • シェア
  • Tweet
  • LINE
天災(大雨等)の気象情報を知るための情報に係る技能実習生への周知について

技能実習生の受入企業さまが「優良な実習実施者」になることのメリットはご存知でしょうか。

01 『優良な実習実施者』になることのメリット

外国人技能実習生の受入企業さまが優良な実習実施者になると、

  • ・技能実習3号の受け入れができるようになり、5年間の実習が可能となる。

  • ・受け入れ人数枠が拡大され、さらに多くの技能実習生の配属が可能となる。

このようなメリットがあります。

02 優良な実習実施者になるための要件

優良な実習実施者になるためには要件がありますが、令和3年10月より一部が変更となります。

変更点の一部をご紹介すると、

【配点の変更】

◆技能実習の継続が困難となった技能実習生の受け入れをおこなった。 【現行5点→15点または25点】

「実習先変更支援サイト」に受け入れ可能人数の登録をおこなっている。【現行0点→10点】

【満点の変更】

◆120点満点から150点満点へ変更。【90点以上で優良要件】

以上のようなものがあります。

※令和2年11月から令和3年10月までは【旧配点(120点満点で72点以上)を選択することも可能】です。

03 「実習先変更支援サイト」

「実習先変更支援サイト」に関する項目は、このたびの変更で新たに追加された項目です。

実習生の実習先変更の理由はさまざまありますが、ほとんどのケースが実習実施者の業務縮小や技能実習に係る書類の不備等による継続不可能などで、いずれにせよ技能実習生は新たな実習先を探さなければなりません。

しかしすぐには転籍先が見つからない、ということもあり、事前に転籍先を募っておこうというのがこの「実習先変更支援サイト」の趣旨となっています。

04 エヌ・ビー・シー協同組合におまかせください

「実習先変更支援サイト」への登録は、受入の職種や国籍などの情報をお申し出いただければ、監理団体であるエヌ・ビー・シー協同組合がおこないます。

登録することにより、優良申請の際の加点要件となりますので、この機会にぜひ一度ご検討をお願いいたします。

詳細に関しましては、担当のサポートスタッフ、または組合事務所までお問い合わせください。

LINE友達登録



TOPヘ戻る