新着情報

2021/02/01ETC

関越自動車道『寄居スマートインターチェンジ』令和3年3月28日に全面開通

  • シェア
  • Tweet
  • LINE
関越自動車道『寄居スマートインターチェンジ』令和3年3月28日に全面開通

NEXCO東日本より、関越自動車道『寄居スマートインターチェンジ』全面開通について発表されてました。

エヌ・ビー・シー協同組合のETCコーポレートカード並びにUCカードを高速道路にてご利用いただいております組合員様へお知らせいたします。

01 関越自動車道『寄居スマートインターチェンジ』令和3年3月28日に全面開通

深谷市、寄居町、美里町及びNEXCO東日本関東支社が建設を進めてきました関越自動車道寄居スマートインターチェンジの上り線が令和3年3月28日(日)15時に開通します。

これにより、平成31年3月に先行開通していた下り線と合わせ、上下線で寄居スマートICの利用が可能となります。

01-01 開通日時

 

令和3年3月28日(日)15時

01-02 寄居スマートICの概要

 

■設置箇所

  • 位置: 関越自動車道 寄居パーキングエリアに接続

  • 所在地:(上り線)埼玉県深谷市本郷

  • (下り線)埼玉県大里郡寄居町用土

■運用時間

  • 24時間利用可能

■利用形態

  • 一旦停止型

■対象車種

  • ETC車載器を搭載した全車種

 

01-03 スマートICのご利用方法

 

■スマートICはETC専用のICです。

 

■ご利用にあたっては、

  • ・ETC車載器にETCカードを挿入して通行してください。

  • ・スマートICの開閉バーの前では、必ず一旦停止してください。

  • ・開閉バーが開かない場合は、インターホンで係員にお知らせください。

  

01-04 期待される整備効果

(1)地域経済の活性化と雇用強化

当スマートIC周辺には既に多くの企業が進出しており、既存工場分からの物流効率化並びに企業進出促進が期待できます。

また、高速道路へのアクセスを活かした企業誘致により、地域経済の活性化と雇用強化が図られます。

(2)交通利便性の向上と交通分散による渋滞緩和

当スマートICの設置に伴い高速道路へのアクセス性が高まることから、地域住民等の交通利便性が向上します。

さらに、交通車両の分散が図られ、IC周辺や幹線道路等の渋滞緩和が期待されます。

(3)災害に強い地域づくりへの支援

災害発生時の大動脈となる高速道路の出入口が確保されることにより、周辺地域からの物資輸送や人命救助等、災害時においても大きく貢献します。

詳しくはコチラのページarrowAにてご確認ください




TOPヘ戻る