お役立ち情報

2021/05/06

【祝N2合格】実習生にインタビューしました

エヌ・ビー・シー協同組合の組合員さまから、「配属中の技能実習生がN2試験に合格した」とのご連絡をいただきました。 日々の実習をおこないながら日本語の勉強をしてN2試験に合格するということは、生半可な努力ではなかったはずです。 ぜひお話を聞かせてほしいとお願いしたところ快諾いただき、N2に合格したホアさんと、受入企業の社長さまにお話をうかがいました。

実習生インタビュー

自己紹介をお願いします

はじめまして。わたしの名前はホアといいます。ベトナムからやってきました。今年で26歳になります。

日本に来てちょうど3年です。

技能実習生として日本にやってきた理由はなんですか?

ベトナムにいるころに、日本のアニメや漫画をよく見ていました。それで日本を身近に感じるようになり、いつか日本に行きたいと思っていたので、技能実習生として来日することにしました。

日本について

日本の好きなところは?

やはり日本のアニメや漫画が好きでよく見ています。あとは桜などがきれいに咲く、美しい景色も好きです。

日本人はみな思いやりが合って親切だなと思います。

日本の嫌なところはありますか?

(ことわざの)「出る杭は叩かれる(打たれる?)」という言葉があまり好きではないです。

日本人は、みんないっしょでいよう、同じことをしよう、違うことをしないようにしようというところを感じます。そういうのは、ベトナム人のわたしからするとあまり好きではないです。

日本での実習で何か身についたことはありますか?

技能実習に限らず、日本は時間を守ることが当たり前の感覚なので、はじめのうちはなかなか慣れずに大変でした。

今ではわたしも時間をしっかり守れるようになりましたので、これは日頃の実習の成果だと感じています。

技能実習について

実習の内容を教えて下さい

ダクトなどに保温作業をおこなう実習をおこなっています。

実習は大変ですか?

最初のうちはやはり大変でしたが、今は慣れましたので、それほど大変ではなくなりました。高所作業車に乗るのも最初の頃は大変でしたが、何度も現場に行って何度も乗りましたので、今ではすっかり慣れました。

一日の流れを教えて下さい

まず、毎日5時に起きて準備をします。現場まで行くのに通勤時間が1時間ほどかかりますので、朝6時には家を出て、現場までは1時間ほどかけて、7時頃到着します。現場では午後5時まで仕事をして、家に帰ると6時くらいになります。そこから3時間くらいは自分の時間になります。その時間には、料理をしたりベトナムの家族へフェイスブックで連絡をしたりしています。

休日のすごし方

実習がお休みの日のすごし方を教えて下さい

日本に来た頃は日本語がわからないので、どこかへ行こうと思ってもなかなか行けませんでした。

今は言葉が読めるので好きなところへ行けますが(外出自粛の状況なので)家で過ごしています。

家では日本語を勉強したり、好きな日本料理やベトナム料理を作ったりしています。

日本語学習について

実習をしながらの日本語の勉強は大変ですか?

自分としては、実はそれほど大変ではありません。

日本語がわからないと実習ができないので、日々の勉強は必要だと思います。

日本語を覚えるコツはありますか?

あまり日本語の教科書をつかった勉強はしません。わたしの場合は、アニメとか漫画とか、日本のドラマをよく見ていると、自然と覚えます。あとは街中(看板など)にいろいろな漢字があるので、気にして見るようにしています。

そして、わからない漢字があればすぐにスマホで調べるようにしていますので、そういうところで覚えたりもします。


ホアさんありがとうございました。

これからもしっかり実習と日本語の勉強にとりくんでください。

LINE友達登録


TOPヘ戻る