お役立ちコラム

2021/04/12

行きたいとこも行けないこんな世の中じゃ「ETCコーポレートカード」

行きたいとこも行けないこんな世の中じゃ「ETCコーポレートカード」

ワクチン接種がはじまったとはいえ、新型コロナウイルスがおよぼす生活への影響は衰えることを知りません。

不要不急の外出を避ける、出勤体系の変化など、まだまだ不便な生活がつづきます。

そんな今こそ、「ETCコーポレートカード」を活用しましょう!

01 行きたいとこも行けないこんな世の中じゃ「ETCコーポレートカード」

新型コロナウイルスの感染拡大防止措置として、時差出勤をおこなう、「密」になる電車通勤を避けるなどの対応をとられる企業さまも多くあると聞きます。

加えて『働き方改革」による長時間労働・長時間拘束の回避など、さまざまな生活様式の変化があります。

そんな今こそ、「ETCコーポレートカード」を使いましょう!

01-01 働き方改革の今こそ「ETCコーポレートカード」

無駄な長時間労働をしない「働き方改革」が標榜されてしばらくたちますが、決して景気が上々というわけでもなく、仕事があるうちが華とついつい長い時間働いてしまったりします。

そして、その気持ちも非常によくわかります。

ならば!

せめて!

会社の行き帰りは高速道路を使って時間を効率化しませんか!

01-02 『密』を避ける今こそ「ETCコーポレートカード」

東京は4月に緊急事態宣言が解除され、会社の行き帰りの電車は完全に満員電車にもどりました。

街に活気がもどってくることはとても嬉しいことですが、人の出が増えるとある意味リスクも増えますので、やはり敬遠したいところです。

そんな今こそ!

会社の行き帰りは自動車を使って、快適「ノー密」環境で通勤しませんか!

01-03 財布にも優しい「ETCコーポレートカード」

ETCコーポレートカードを使う一番のメリットは、やはりなんといっても「お財布にやさしい」ということでしょう。

例えば、柏インターから和光インターまで走った場合・・

普通車の片道料金が¥1,280円 往復¥2,560 所要時間30分

この区間を通勤で20日間使用したとすると、

¥2,560 × 20日 = ¥51,200

これがETCコーポレートカードを使用すると、

  • ¥5,000~¥10,000部分が10%オフ ⇒ ¥500お得

  • ¥10,000~¥30,000部分が20%オフ ⇒ ¥4,000お得

  • ¥30,000~の部分が30%オフ ⇒ ¥6,360お得

合計するとなんと¥10,860もお得になります!


別のパターンも見てみましょう。

  • ①真岡インターから北関東道にのり佐野田沼インターまで走って荷物をピックアップ

  • ②足利インターから北関東道にのって伊勢崎インターまで走り配送をおこなう

  • ③配送完了後、伊勢崎インターから真岡インターまで帰ってくる

通常のETCカードで20日間往復した場合、

  • ①真岡インター~佐野田沼インター ¥2,170 × 20日 = ¥43,400

  • ②足利インター~伊勢崎インター ¥1,340 × 20日 = ¥26,800

  • ③伊勢崎インター~真岡インター ¥3,710 × 20日 = ¥74,200

ひと月の合計が¥144,400となります。

同じコースを緑ナンバーで車載器ETC2.0のETCコーポレートカードで走ったとすると、

  • ¥5,000~¥10,000部分が20%オフ ⇒ ¥1,000お得

  • ¥10,000~¥30,000部分が30%オフ ⇒ ¥6,000お得

  • ¥30,000~の部分が40%オフ ⇒ ¥45,760お得

合計¥91,640となり、¥52,760もお得になります。

もっと安く走るにはもちろん下道を走るのが一番になりますが、所要時間が倍以上かかることを考えると、「働き方改革」のことなども鑑みると、やはりETCコーポレートカードを賢くつかうのが最も効率的だということがおわかりになるかと思います。

01-04 まとめ

まだまだ予断を許さないこんな世の中だからこそ、賢く時間と財布を節約できるETCコーポレートカードを活用してみてはいかがでしょうか。

お申し込み、お見直しなどお気軽にご相談ください。

LINE友達登録