お役立ちコラム

2020/02/20

意外と知らない!?高速道路の最高速度

  • シェア
  • Tweet
  • LINE

高速道路を走っていると、知らず知らずのうちに速度が上がっていて、思わずハッとしてアクセルを戻す、なんて経験はないでしょうか。
最高速度以下で走ってさえいれば安全だというわけではありませんが、やはり安全運転のひとつの基準となります。

 

ここで高速道路の最高速度ついて確認をしてみましょう。

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

【高速道路の最高速度】

 

道路標識に最高速度が表示されている場合は、それが指定最高速度になります。

 

最高速度標識の無い区間

・大型乗用自動車(大型バスなど)

・中型乗用自動車(マイクロバスなど)

・特定中型貨物自動車を除いた中型貨物自動車(車両総重量8トン未満、最大積載量5トン未満)

・準中型自動車

・普通自動車(軽自動車も含む)

・125ccを超える自動二輪車

→最高速度100Km/h

・大型トラックやトレーラー

→最高速度80km/h

 

新東名高速道路の新静岡IC~森掛川IC間

東北自動車道の花巻南IC~盛岡南IC間

→最高速度120Km/h

・大型トラックやトレーラー

→最高速度80km/h

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

【一般有料道路の最高速度】

 

基本的には最高速度は60Km/hと定められていますが、交通状況によって最高速度が70Km/hや80Km/hに設けられている区間もあります。

場所によって細かく指定されていますので、高速道路からの接続などでそのままの速度で走行していますと、速度違反になりますのでご注意ください。

 

速度指定されている一部の例として、

 

・千葉県

京葉道路 60Km/h~80Km/h

富津館山道路 70Km/h

圏央道 70Km/h(横芝光IC~木更津東IC)

千葉東金道路 80Km/h

 

・神奈川県

第三京浜 60Km/h~80Km/h

横須賀横浜道路 70Km/h~80Km/h

圏央道 100Km/h(海老名IC~高尾山IC)

 

・首都高速道路

都心部のほとんどが  50Km/h

湾岸線 80Km/h

中央環状 60Km/h

 

・アクアライン 80Km/h

 

・阪神高速道路

ほとんどの部分は 60Km/h

 

・名古屋高速道路 50Km/h~80Km/h

・本四国連絡道路 80Km/h~100Km/h

・名阪国道 60Km/h~70Km/h

・第二京阪道路 60Km/h~80Km/h

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

ちなみに、2020年の全国交通安全運動は、

・春 4月6(月)から15日(水)

・秋 9月21(月)から9月30日(水)

となっております。

 

・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・

 

高速道路・有料道路はこのような具合に最高速度が設定されています。

しかし、雨や風、雪などの悪天候により最高速度内であっても危険な場合があります。

 

エヌ・ビー・シー協同組合のETCコーポレートカードをご利用中の組合員のみなさまにおかれましても、天候状況などをしっかり確認し、安全な速度での運転をお心掛けください。




TOPヘ戻る