お役立ち情報

2017/06/22

深夜割引について

「深夜割引を受けた場合でもETCコーポレートの車両割引は効きますか?」というお問い合わせをいただくことがあります。

 

ETCコーポレートカードをご利用の経営者のみなさまにとって非常に気になるところだと思いますが、結論からいいますと深夜割引も車両単位の割引も両方受けることが出来ます。

運送・建設・設備関係などの業種に関わらず、深夜に走行される場合はお得に割引を受けられるようになっています。

 

【深夜割引】

 

 ■割引対象車種:すべての車種

 ■割引対象日時:毎日0時~4時

 ■割引対象区間:NEXCO3社が管理する全国の高速道路及び宮城県道路公社のE45仙台松島道路

 ■割引率:30%割引

 ■割引適用要件:ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により走行してください。

※走行距離や割引適用回数の制限はありません。

 

 ①0時30分に入り、3:30分に出た場合は対象時間内の為、割引対象となります。

 ②23:00に入り、2:00に出た場合は割引対象内の為、割引対象となります。

 ③2:00に入り、5:00に出た場合は割引対象内の為、割引対象となります。

 ④23:00に入り、5:00に出た場合、対象時間をまたぐ利用も割引対象となります。

 ⑤22:30に入り、23:30に出た場合、対象時間のご利用ではないため、割引対象外となります。

 

具体例

 

入口の新座料金所を3:50に入り、新潟西を8:00に出た場合は深夜割引(30%割引)が適用されます。

ETC通常料金:6,800円

割引後料金:4,760円(30%割引)

 

上手に割引を受けて、安全運転でいきましょう。



TOPヘ戻る